ここから本文です

フジの17年女子アナカレンダーは初の着物姿!17人が和の魅力披露

スポーツ報知 9月16日(金)11時32分配信

 フジテレビ女性アナウンサーの2017年カレンダー(税込2376円)の先行予約が16日から始まった。今回は「和の美しさを再発見」をテーマに初の和装。新人アナ3人を含む17人があでやかな着物姿を披露した。

 撮影は7月上旬に都内のスタジオで行われた。1月を飾るのは椿原慶子アナ(30)。着物を着るのは久しぶりと話し「女性らしい凜とした気持ちになって撮影に臨めました」と感想。日本舞踊や茶道などの特技を持つ三田友梨佳アナ(29)は紫のシックな着物で「社会人になってからは着物を着る機会も少なくなっていますし、こういうシックな着物を着ることもあまりないので、すごく新鮮」と語った。

 3度目の撮影となった永島優美アナ(24)は、満面の笑みを披露しており「着物を着ているという、うれしさがそのまま表情に表れているのでは。すごく楽しそう」と出来上がりに満足な様子。淡いクリーム色の着物に鮮やかな色合いの髪飾りをつけた山崎夕貴アナ(29)は、最初こそ「こう見えてワンショットの撮影は苦手」などと話していたが、撮影が始まると普段とは違った山崎アナの魅力を出して、爽やかな夏らしい写真となった。

 ほかに内田嶺衣奈、小澤陽子、久代萌美、鈴木唯、竹内友佳、堤礼実、永尾亜子、新美有加、松村未央、三上真奈、宮澤智、宮司愛海、山中章子(五十音順)の各アナが登場。発売は今秋(時期未定)だが、16日からフジテレビe!ショップで先行予約を受け付けている。

最終更新:9月16日(金)11時32分

スポーツ報知