ここから本文です

<三菱商事>1月にローソンTOB 子会社化 上場は維持

毎日新聞 9月16日(金)22時14分配信

 三菱商事は16日、コンビニエンスストア3位のローソンを子会社化すると正式に発表した。来年1月をめどに株式の公開買い付け(TOB)を実施し、保有比率を現在の33.4%から50%超へ引き上げる。買収総額は1440億円。子会社化後も、ローソンの上場は維持する。

 国内のコンビニ業界は、売上高、店舗数でセブン-イレブンが首位を独走。今月1日にはファミリーマートがサークルKサンクスと統合して規模拡大に走る中、ローソンは取り残される形となった。

 一方の三菱商事も、資源価格下落で経営が悪化。資源以外のビジネスの強化が急務となる中、「ローソンを子会社化して関係を強化し、一体となって収益力向上に取り組むことが必要」と判断し、6月下旬にローソンに子会社化を提案。ローソンも「事業基盤強化のためには資本関係を深めることが望ましい」と受け入れた。

 子会社化後は、三菱商事と取引関係にある食品会社や地方スーパーとローソンの連携を強化。共同で商品開発に力を入れるとともに、地方スーパーの人気商品をローソン店頭で販売することも検討する。また、三菱商事の持つ海外拠点の人材やネットワークを活用し、セブン、ファミマのライバル2社に比べ出遅れている海外進出も加速させる方針だ。【浜中慎哉】

最終更新:9月16日(金)22時14分

毎日新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]