ここから本文です

「ひなぎく」とヤン・シュヴァンクマイエル作品を上映、阿佐ヶ谷で今週末から

映画ナタリー 9/16(金) 20:36配信

奔放な2人の少女が主人公の「ひなぎく」と、「アリス」で知られるヤン・シュヴァンクマイエルの監督作を集めた上映イベントが、9月17日から30日まで東京・ユジク阿佐ヶ谷で開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この特集では、そのほか「オテサーネク 妄想の子供」「サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生-」といったシュヴァンクマイエルの長編作品を上映。さらにギロチンの刃や火を噴く機械に迫られる男の姿を捉えた「陥し穴と振り子」をはじめとする短編作品もスクリーンにかけられる。

詳しい上映スケジュールはユジク阿佐ヶ谷の公式サイトで確認を。

「ひなぎく」&ヤン・シュヴァンクマイエル監督作品
2016年9月17日(土)~30日(金)東京都 ユジク阿佐ヶ谷
料金:一般 1300円 / 学生、シニア、会員 1100円
<上映作品>
「ひなぎく」
「部屋」
「地下室の怪」
「陥し穴と振り子」
「男のゲーム」
「闇・光・闇」
「対話の可能性」
「アリス」
「サヴァイヴィング ライフ -夢は第二の人生-」
「オテサーネク 妄想の子供」

最終更新:9/16(金) 20:36

映画ナタリー