ここから本文です

「サーヴァンプ」AGF2016とコラボ、オーディオコメンタリーの放送も決定

コミックナタリー 9/16(金) 21:28配信

田中ストライク原作によるテレビアニメ「SERVAMP-サーヴァンプ-」と、11月5・6日に池袋サンシャインシティで開催される「アニメイトガールズフェスティバル2016」のコラボイラストが公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このコラボイラストは「贈りもの」をイメージして描かれ、真昼とクロがプレゼントの箱を持つ絵柄になっている。会場及び池袋駅周辺に街頭フラッグや大型看板として掲出されるほか、限定商品のデザインなどにも起用予定。

またテレビアニメが最終話を迎える9月27日の放送回では「TVアニメ『SERVAMP-サーヴァンプ-』すぺしゃる」と題してスペシャルプログラムを展開。城田真昼役の寺島拓篤、クロ役の梶裕貴、有栖院御園役の下野紘が、アニメ第9話について語るオーディオコメンタリーが実施される。

そのほかBlu-ray / DVD特典の続報も到着。文教堂・アニメガ、キャラアニではオリジナル缶バッジが各巻に1種ずつ、セブンネットショッピングではオリジナルデカストラップ2種が付属する。そのほか各店の特典情報は、アニメの公式サイトにて確認を。

(c)田中ストライク・KADOKAWA/SERVAMP PROJECT (c)TanakaStrike

最終更新:9/16(金) 21:28

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]