ここから本文です

三田寛子、笑顔で離婚を否定!「ここからが彼の男としての見せ所」

スポーツ報知 9月16日(金)13時55分配信

 女優の三田寛子(50)が16日、夫で歌舞伎俳優・中村橋之助(51)の不倫報道を受けて都内で会見を開き「このたびは多大なるご心配ご迷惑をおかけいたしましてお騒がせいたしまして本当に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 三田は、報道陣に体調を問われると、「私はこの通りいつもと変わらず元気です。このたびは、夫婦で至らないところを助け合ってきましたけど、まだまだお互い至らぬ点がございまして、芸道以外の事でお騒がせすることになりまして、深く反省しています。今一度夫婦でよく考える時間を神様に与えていただいた、と真摯に受け止めます」と話した。

 雨の中での会見に、報道陣を気遣う場面も見られ、「お練りも台風で雨が降り出したのは、成駒屋を育ててくださいました7代目芝翫(しかん)の父が雨男として有名でございまして、今日もここに来る途中に大雨が降り出しました。これは父がもっと気を引き締めて頑張らねば行かんぞと、父が守ってくださってる雨だと思っています」と話した。現在の橋之助の状況を「言葉少なめに反省しています。記事が出る前に2人でしっかり話し合いました。何の言い訳も無いと思います。ここからが彼の男として人としての見せ所になる事を肝に銘じて、皆様のおしかり、自分の軽率な行動を胸に秘めて、中村芝翫を継ぐべく人間として頑張ると申しております」と説明した。

 8代目中村芝翫と同時に襲名する息子3人について「本当に新人ございます。この襲名を機にスタート地点に立って皆様に育てていただきながら、頑張らなくてはいけません。子供3人は稽古に打ち込んで襲名公演で温かい拍手をいただけるように学業と稽古に取り組んでいます。家族で力を合わせて襲名に頑張っていきたいと思っています」と家族5人での協力を強調。最後には「家族5人で頑張って、芸道にも精進し、人として親としてとにかく明るく元気で笑顔の絶えない家庭が子供の教育で一番大事だと思ってきてるので、これからもそのつもりです」と決意を語り、報道陣の「離婚は無いですよね?」との問いには笑顔で「無いです」とコメントした。

最終更新:9月16日(金)15時0分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。