ここから本文です

1打差2位に室田ら=首位はマークセン―日本シニアオープンゴルフ

時事通信 9月16日(金)18時40分配信

 男子ゴルフの日本シニアオープンは16日、千葉・習志野CCキング・クイーン(パー72)で第2ラウンドが行われ、シニア1年目で既に2勝のプラヤド・マークセン(タイ)が通算5アンダーの139で首位に浮上した。

 1打差の2位に室田淳、渡辺司、初日トップのピーター・ファウラー(オーストラリア)ら5人。74歳の青木功は19オーバーで予選落ちした。 

最終更新:9月16日(金)18時45分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]