ここから本文です

世界初を謳うモジュール式11.6型ノートPC「Kangaroo Notebook」

Impress Watch 9月16日(金)20時15分配信

 米InFocusは15日(現地時間)、モジュール式11.6型ノートPC「Kangaroo Notebook」を発表した。米国価格は299.99ドル。販売はネットショップ「Newegg.com」でのみ行なわれ、発売は10月半ばの予定。なお、現在Neweggは日本への商品発送は行なっていない。

 Kangaroo Notebookは、世界初を謳う、本体が交換可能なモジュール式のノートPC。「Kangaroo Mini」と呼ばれる本体モジュールは、Atom x5-Z8350(1.44GHz)、2GBメモリ、32GB eMMC、OSにWindows 10を搭載する。

 製品は11.6型液晶ディスプレイやキーボード、バッテリ、各種ポートを備えた「Laptop Dock」と、Kangaroo Mini×2がバンドルされた形で販売され、システムごと分割することで、口座情報などを安全に管理したいユーザーや、家族で共用するPCとして親子で使い分けるなどのシーンに最適としている。

 詳細な仕様は不明だが、国外メディアによれば、IEEE 802.11ac無線LANとBluetooth 4.2対応で、Laptop Dockは液晶解像度1,366×768ドット、インターフェイスにUSB 3.0、USB 2.0、100万画素Webカメラ、microSDカードリーダ、3.5mmジャックを備えるという。

 また、37Whrバッテリにより5時間の連続駆動が可能とのことで、サイズ/重量は、モジュールが約66×40.6×8.6mm(幅×奥行き×高さ)/約51g、Laptop Dockは、約289.6×195.6x20mm(同)/約1.18kgであるという。

PC Watch,佐藤 岳大

最終更新:9月16日(金)20時15分

Impress Watch