ここから本文です

宮根キャスター、三田寛子の対応を絶賛「100点満点。ここまでなかなかしゃべれない」

スポーツ報知 9月16日(金)14時45分配信

 日テレ系情報番組「ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)の宮根誠司キャスター(53)が16日、生放送の同番組で女優の三田寛子(50)の会見を絶賛した。

【写真】報道陣に対応する三田寛子

 この日、三田が夫で歌舞伎俳優・中村橋之助(51)の不倫報道を受けて都内で会見を開き、謝罪。会見の映像を見た宮根キャスターは「100点満点。すごいですね。ここまでなかなかしゃべれないですよ」と絶賛した。

 コメンテーターとして出演していたタレントのガダルカナル・タカも「非の打ちどころがないですね」と感心した様子。この日、夏休み中の林マオアナウンサー(31)の“代打MC”として出演していたフリーアナウンサーの丸岡いずみ(45)も「梨園の妻は強いですね。一般の妻にはこんなことできないです」と語ると、宮根キャスターは再度「たいしたもんでしたね」と三田の対応を褒めたたえた。

最終更新:9月16日(金)16時9分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。