ここから本文です

東大卒アイドル・桜雪、車いすバスケに興奮「エナジーに感動。応援していきます」

スポーツ報知 9月16日(金)15時51分配信

 最強の地下アイドル「仮面女子」の東大卒・桜雪(23)=アリス十番=が、リオデジャネイロ・パラリンピックで、前回ロンドン大会と同じ9位で大会を終えた、車いすバスケットボール・男子日本代表の奮闘に感激のコメントを寄せた。

 高校生時代にバスケ部のマネージャーをしていた雪。車いすバスケを見るのはテレビ観戦でも初めてといい「車いすバスケのスピード感…面白い!」と興奮を隠せない様子だった。

 「車輪がハの字型でブレーキが効かないらしいです。えー! 危なくないの?! と思っちゃいますよね。プレー中のスピード感、半端ないですよ! ターンも細かいし、なめらかに動くんです。プレー時間、コートの広さ、バスケットの高さ、普通のバスケと一緒なのだとか。めちゃくちゃハードですよね」と元マネージャーの顔をのぞかせ、「車いすバスケってスクリーンが強いんですね、ディフェンスの戦略としては、スクリーンフォーメーションがかなり要な気がします」と東大学士アイドルらしい細かい分析をしていた。

 男子日本代表のプレーを観戦して「車いすバスケのかっこよさに目覚めました! スピード感、車いすごと体全体でのプレー、シュートやパスの正確さ、圧巻でした」と熱戦を振り返り、「チーム全員が主役級の活躍をしていて、これでこそバスケだ! と思いました。日本チームのエナジーに感動しました! これからも応援していきます!」と目を輝かせた。

最終更新:9月16日(金)15時54分

スポーツ報知

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。