ここから本文です

豪栄道、我慢強く=大相撲秋場所6日目

時事通信 9月16日(金)19時59分配信

 豪栄道は高安の猛攻をしのいで逆転勝ち。突っ張りと引き技に耐えて勝機をうかがい、最後は右を深く差して寄り切った。過去6勝12敗と分が悪かった相手からの白星に「嫌がって顔を背けると、はたきもある。我慢していった」と赤みを帯びた顔で言った。

 初日からの6連勝は大関に昇進してから初めて。7日目には、快進撃を続ける隠岐の海と勝ちっ放し同士でぶつかる。「これから一番一番に集中して、気合を入れていくだけ」と闘志を高めた。

最終更新:9月16日(金)20時5分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]