ここから本文です

パワプロ パ・リーグ公認大会開催決定

日刊スポーツ 9月16日(金)21時7分配信

 コナミデジタルエンタテインメントは、実況パワフルプロ野球(以下、パワプロ)シリーズのイベント「パワプロフェスティバル2016」パ・リーグ公認大会の開催を16日、発表した。

 千葉市の幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2016、同社ブース内ステージでは、パ・リーグ6球団のマスコットキャラクターが登場。イベント開催を祝福した。大会は、各球団が実施するファン向け感謝イベントに来場したファンの中から、各球団代表となる「パワプロ2016」の球団No.1プレーヤーを決定。プレーヤー6人は来年1月に行われる「パワフェス2016」決勝大会への出場権も獲得する。

最終更新:9月16日(金)21時23分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。