ここから本文です

中日バルデス7敗目「調子自体は悪くない」

日刊スポーツ 9月16日(金)21時54分配信

<広島8-0中日>◇16日◇マツダスタジアム

 中日ラウル・バルデス投手(38)が3回に広島打線に捕まり、今季7敗目を喫した。

【写真】中日平田ティー打撃再開 他球団興味に「うれしい」

 0-0で迎えた3回1死満塁。広島2番菊池の打球を遊撃のルーキー阿部の失策で先制点を失うと、鈴木に27号2ランを浴びるなど一気に広島の勢いにのみ込まれた。打者一巡の猛攻で1イニング6点を失った。5回を8安打6失点(自責点2)。バルデスは「調子自体はそんなに悪くなかったけど、打たれた球は高めに浮いてしまった」と肩を落とした。

最終更新:9月16日(金)22時1分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報