ここから本文です

巨人内海が9勝目「何が何でも10勝という気持ち」

日刊スポーツ 9月16日(金)22時42分配信

<巨人6-4ヤクルト>◇16日◇東京ドーム

 巨人内海哲也投手(34)が、8回2失点で今季9勝目を挙げた。

【写真】巨人高橋監督「しっかりして」勝利も失策阿部に苦言

 初回に2点を許したが、2回以降は投球フォームを修正。内海らしく、両コーナーを粘っこく攻め、3年ぶりの2ケタ勝利に王手をかけた。お立ち台では「ここまで来たら、何が何でも10勝という気持ちで頑張りたいです」と誓った。

最終更新:9月16日(金)23時16分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報