ここから本文です

新婚の浜口順子、料理の味付けに苦戦「そもそもメッチャ下手」

スポーツ報知 9月16日(金)20時43分配信

 タレントの浜口順子(31)が16日の大阪・カンテレで放送されたトーク番組「快傑えみちゃんねる」(金曜・後7時、関西ローカル)で、新婚生活の悩みを打ち明けた。6月に3歳年上の一般男性と交際9年半で結婚したばかりだが、料理に苦戦中。「薄味や薄味やと言われるけど、どう濃くしていいか分からない。そもそも料理がメッチャ下手」と告白した。

 この日の放送では、最近作ったオムソバらしき写真を公開。皿にはケチャップで「好きやで」の文字を添えていたが、夫は「引くわ」と冷たい反応だったという。司会のタレント・上沼恵美子(61)からも「『やで』は、いらん」と突っ込まれた。

 また、上沼は「(ホリプロの)スカウトキャラバン取ったわりにはあんまり活躍せえへんかったね」と厳しい指摘をしながらも、これからまだブレイクするチャンスがあると激励。浜口はスカウトキャラバンのひとつ上の先輩に綾瀬はるか、ひとつ下の後輩には石原さとみがおり、「不良債権と呼ばれていました。過去のグランプリ一覧から名前が消えていたこともあった」と自らの不遇を語った。上沼から「仕事やめたらアカンよ」と励まされると「続けます」と力強かった。

【関連記事】

最終更新:9月16日(金)20時43分

スポーツ報知