ここから本文です

【MLB】Rソックス大逆転勝利! H.ラミレスが値千金のサヨナラ弾

ISM 9月16日(金)15時33分配信

 ボストン・レッドソックスは現地15日、地元でニューヨーク・ヤンキースと対戦。3点を追う9回裏に猛反撃し、最後はハンリー・ラミレス一塁手が劇的な逆転サヨナラ3ランを放って7対5で勝利した。

 2点を返して4対5と追い上げムードの中、値千金の一発をバックスクリーンにたたき込んだラミレスは、「信じられない逆転劇だ」と大喜び。また、この日は指名打者デービッド・オルティスが、34号ソロを記録して歴代単独17位の通算537本塁打とすると、9回にもタイムリーで反撃の狼煙をあげた。

 オルティスは、「ヤンキース戦はアンビリーバブルな試合ばかり」と振り返ると、「今日はほとんど向こうのペースだった」とコメント。「だからこそ大きいんだ。ハンリーは何度も信じられないプレーを見せてきた選手。これ以上は望みようもない。毎日なにかをやってくれる男だよ」と同僚をたたえていた。

 なお、ヤンキースの田中将大投手は7回4安打、3四球、1失点と好投するも、自己最多となる今季14勝目はならず。レッドソックスの田沢純一投手は、4点ビハインドの5回から3番手として登板し、1回を1安打、無四球、3三振、無失点の成績だった。(STATS-AP)

最終更新:9月16日(金)15時33分

ISM

スポーツナビ 野球情報