ここから本文です

【欧州L】長友、2点目FK献上!インテル、無名クラブに黒星

スポーツ報知 9月17日(土)6時4分配信

◆欧州リーグ1次リーグ第1節 インテル0―2ベエルシェバ(15日・ミラノ)

 【ミラノ(イタリア)15日=篠塚知子】日本代表DF長友佑都のインテルは、ホームでベエルシェバ戦にフル出場も0―2で敗戦。サウサンプトンの同DF吉田麻也は3―0で勝ったスパルタ・プラハ戦にフル出場した。マインツのFW武藤嘉紀はサンテティエンヌ戦で今季公式戦初先発し1―1で引き分け。ヤングボーイズのFW久保裕也、ザルツブルクのFW南野拓実、アストラのMF瀬戸貴幸も出場した。1次リーグは各組2位までの24チームが決勝トーナメントに進む。

 ホームでイスラエルの無名クラブにまさかの敗戦。左サイドバックでフル出場も、0―1の後半23分に相手MFホバンへファウルを犯して警告を受けた。そこで与えたFKを決められ決定的な2点目が入った。試合後は「お疲れさまです」とだけ言葉を発し、取材に答えず競技場を後に。デブール監督は「ファンには本当に申し訳ない」と謝罪した。

最終更新:9月17日(土)6時4分

スポーツ報知