ここから本文です

【NBA】再建を図るシクサーズ、2季全休のJ.エンビードに大きな期待

ISM 9/16(金) 13:51配信

 足の故障で2シーズンを全休したフィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビードが、現地27日から始まるトレーニングキャンプに参加できる見通しであることが分かった。

 2014年ドラフト全体3位指名のエンビードは、2度にわたる右足手術の影響で、いまだNBAデビューを果たせず。シクサーズのブレット・ブラウンHCは同選手について、今シーズンはプレーできるとしながらも、負担を考慮し、連戦を回避させるなどの制限を検討中であると明かした。

 その一方で、昨季末から球団施設で行っている個人練習では高いポテンシャルを見せているとのことで、深刻な不振にあえぐシクサーズは、22歳のエンビードにチームの要のセンターとなる素質を見出しているようだ。ブラウンHCも、「エンビードはもっとも重要な選手となる必要がある。我々のディフェンスの柱としてね」と語っている。

 同監督は、来月26日のオクラホマシティ・サンダーとのシーズン開幕戦でエンビードを先発起用するかどうかについて明言を避けているものの、「復帰に向かっている」とコメント。「そのうち、彼に必要な制限などが分かってくるだろう。ここまで見る限り、私に大きな期待を抱かせるには十分すぎるほどの状態だ」と語った。(STATS-AP)

最終更新:9/16(金) 13:51

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。