ここから本文です

加齢臭に効果 シャープが空気清浄機の新製品 価格は5万5千円~12万円

産経新聞 9月16日(金)8時50分配信

 シャープは15日、独自技術の「プラズマクラスターイオン」で加齢臭などを消臭する新機能「パワフルショット」を搭載した加湿空気清浄機を発表した。

 従来機の2倍の高濃度イオンを吹き出し口から前方に約2メートル噴射。ソファやベッド、衣類などに直接当てて除菌、消臭ができるという。同社の実験では、加齢臭の臭い成分を含んだ布は約4時間で消臭効果がみられた。10月20日に発売する。市場想定価格は税別5万5千円~12万円。

 シャープでは蚊をおびき寄せて吸い取る機能が付いた「蚊取空清」も4月の発売以降好調で、国内月産台数3千台を約3倍に増強した。担当者は「新たな機能で顧客層を広げることができた」と話している。

最終更新:9月16日(金)8時50分

産経新聞