ここから本文です

タカマツ組に報奨金1000万円 松友「応援のおかげ」/バドミントン

サンケイスポーツ 9月16日(金)10時0分配信

 バドミントンのリオ五輪祝賀会が15日、東京都内で行われ、約320人が出席した。女子複で金メダルを獲得した高橋礼華(26)、松友美佐紀(24)=日本ユニシス=組には、各500万円の報奨金の目録が渡された。

 高橋は「すべて納得いくプレーができた」とあいさつ。松友は「たくさんの応援のおかげ。これからも2人で頑張っていきたい」と感謝の意を示した。

最終更新:9月16日(金)10時14分

サンケイスポーツ