ここから本文です

隠岐の海旋風止まらず! 琴奨菊も転がし2横綱3大関撃破の6連勝!/秋場所

サンケイスポーツ 9月16日(金)17時39分配信

 大相撲秋場所6日目(16日、両国国技館)平幕隠岐の海は大関琴奨菊を、小手投げで下し、6連勝を飾った。これで2横綱3大関を撃破と勢いは止まらない。大関豪栄道も関脇高安を寄り切りで下し、全勝をキープ。7日目には隠岐の海との全勝対決の取組となった。

 隠岐の海は、左四つで組むと琴奨菊の得意のガブリで2度、3度と土俵際に追い込まれた。それでも柔軟な体のこなしでこらえると、最後は右からの小手投げで、文字通り、大関を土俵に転がした。

 殊勲の隠岐の海は「勝ち越しまで気を引き締めて一番一番やりたい。(気持ちの面で)特に変わったことはない、たまたまいいだけです」と控えめに話した。7日目には、大関豪栄道との全勝対決が待つが「大関とは同期生(平成17年初場所初土俵)なので、思い切っていい相撲がとれればいいと思います」と、静かな闘志をみせた。

 また、綱とりの大関稀勢の里は平幕正代を寄り切りで下し、4勝目を挙げた。横綱日馬富士は平幕貴ノ岩を押し倒して1敗をキープ。横綱鶴竜も小結魁聖を上手ひねりで下し、2敗をキープした。

最終更新:9月16日(金)18時51分

サンケイスポーツ