ここから本文です

巨人・村田、20号逆転3ラン「うまく引っかかってくれました」

サンケイスポーツ 9月16日(金)18時58分配信

 (セ・リーグ、巨人-ヤクルト、24回戦、16日、東京D)巨人・村田修一内野手(35)が逆転3点本塁打を放った。

 巨人先発の内海は一回、連打と暴投で無死二、三塁から山田、バレンティンの2本の内野ゴロで2点を先制される。

 その裏、巨人は即座に反撃。坂本の左前打で1点を返すと、一死二、三塁として村田がヤクルト先発のデイビーズのチェンジアップを左翼席中段へ運ぶ逆転の20号3ラン。

 「右方向を意識して打ちにいきました。(チェンジアップ)うまく引っかかってくれました」とコメントした。

最終更新:9月16日(金)19時13分

サンケイスポーツ

スポーツナビ 野球情報