ここから本文です

51人の答案紛失、リサイクルに? 中学校で女性教諭 /市原

千葉日報オンライン 9月16日(金)13時5分配信

 千葉県の市原市教育委員会は15日、市立中学校の40代の女性教諭が生徒51人分の期末テストの答案用紙を紛失したと発表した。

 市教委学校教育課によると、女性教諭は8日、本来は持ち出し禁止の答案用紙を自宅に持ち帰り、採点しようとした11日に紛失に気付いた。9日に千葉市内で古紙と共にリサイクルに出したとみられ、搬出先の集積所を調べたが、圧縮されていて特定できなかった。

 答案用紙には生徒の名前などが記載されているが、15日時点で悪用の報告はない。すでに影響が及んだ生徒への謝罪と再テストが行われ、近く保護者向けの説明会も開かれるという。

 再発防止に向け、同課は「臨時校長会議を開催し、個人情報の管理を徹底する」などとしている。

最終更新:9月16日(金)13時5分

千葉日報オンライン