ここから本文です

ときわ会H形在庫 8月末適正化、18.7万トン

日刊産業新聞 9月16日(金)12時9分配信

 新日鉄住金によると、形鋼流通で構成する「ときわ会」のH形鋼の8月末在庫は、18万7200トンで前月比2・0%減と3カ月連続の減少となり、今年1月以来の18万トン台の水準となった。荷動きが回復傾向にあることを受け、新日鉄住金は在庫水準について、「適正化している」(建材営業部)との見解。建築、土木ともに需要環境は回復の兆しが見え始めており、需給バランスはタイト化に向かいそうだ。

最終更新:9月16日(金)12時9分

日刊産業新聞