ここから本文です

東京ゲームショウでチェリーの美熟女美少女化が決定!

バトル・ニュース 9/16(金) 19:09配信

 今年も9月15日~18日の4日間幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2016(以下TGS)。昨年は26万8446人が来場し、37カ国・地域から480企業・団体が出展した。そのTGSの4Gamerブースでは今年プロレスのリングが組まれDDTプロレスリングとのコラボを開催!4日間毎日プロレスの試合が開催される!
 かつて2012年にブシロードが新日本プロレスをTGSにて行い、K-DOJOの提供試合なども行われた。それ以降マットでのプロレスはTGSでこっそり行われていたが、リングでの試合が開催されるのは久々となる。

 2日目である16日には『4Gamer主催DDTプロレス興行 powered by RINGDREAM 愛は相よりいでて2.5 ~What We Talk About When We Talk About Love~』が開催。
 1993年に女子プロレスを題材に『ガープス・リングドリーム』として誕生してから20年以上の歴史を誇り、現在はブラウザゲームとしてサービスインしている『リングドリーム 女子プロレス大戦』がリアルのプロレス団体『DDTプロレスリング』とのコラボを行い、男性レスラーを美少女化しゲームに登場させる『DDT美少女化計画』が2014年にスタートしてから新たなレスラーが美少女化される度に話題となっている。

 その後2015年2月28日に新宿FACEにて【リングドリーム主催DDTプロレス興行~『愛』は『逢い』よりいでて~】を開催。2015年12月29日(火)には後楽園ホールで【第2回リングドリーム主催DDTプロレス興行『Encore~星空プロレス~』】を開催し、それから約9ヵ月、今回は「TGS2016」内・4Gamerブースにて【4Gamer主催DDTプロレス興行 powered by RINGDREAM 愛は相よりいでて2.5 ~What We Talk About When We Talk About Love~】が開催されることになった。

 そのセミファイナルでは、リングドリーム内に美少女キャラクターとして登場できる『美少女化権争奪バトルロイヤル』が開催され、ヤス・ウラノ、ワンチューロ、佐々木大輔、遠藤哲哉、伊橋剛太、チェリー、樋口和貞、島谷常寛の8選手が参加。
 伊橋が「いいか!?美少女化っていうのはな、テメーらカスレスラーがなれるもんじゃねーんだよ!俺みたいなな!豊満なボディの美少女化が望まれてるんだよ!」と120kgの身体をアピールするが全員からタコ殴りにあう。乱戦となり次々オーバー・ザ・トップロープで失格となる中、チェリー、ワンチューロ、伊橋の3選手がリングに残ると伊橋が集中砲火にあう。だが伊橋はコスチュームを脱いでワンチューロの顔面に叩き込むとワンチューロはあまりの悪臭に失神し場外へ投げ捨てられ失格。
 最後に残ったチェリーにもコスチュームを顔面に押し付け、倒れたチェリーにムーンサルトを投下するがこれを避けたチェリーが春夜恋で丸め込み3カウント。

 見事美少女化権を手に入れたチェリー(42)は「JKにしてください!JKに!JKのとき角刈りだったので、可愛いJKにしてください!」とJKを強調。リングドリームプロデューサーである松田氏もこれを承諾し、年内での美少女化を約束した。

最終更新:9/16(金) 19:44

バトル・ニュース