ここから本文です

経産省、電炉競争力強化支援 外需、フィリピンに照準

日刊産業新聞 9/16(金) 12:16配信

 経済産業省は電炉メーカーの海外展開など競争力強化を引き続き支援する。普通鋼電炉工業会は14日、昨年度の継続案件として、海外需要開拓に関する今年度1回目の勉強会を開き、フィリピンなど有望国の実情を引き続き調査する方向性を確認した。経産省は電炉メーカーの要望を整理したうえで、年内にもフィリピンの現地調査を実施する。廃棄物処理についても関係者間で勉強会の開催も視野に検討しており、将来の内需減退をにらんだ対策を後押しする。

最終更新:9/16(金) 12:16

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。