ここから本文です

上地が日本女子初の銅メダル獲得、国枝は複で斎田と銅メダル [リオ・パラリンピック/テニス競技]

THE TENNIS DAILY 9/16(金) 11:02配信

 ブラジルで開催されている「リオデジャネイロ・パラリンピック」の車いすテニス競技(9月7~18日)で、上地結衣(エイベックス)が女子シングルスで3位となり、日本人女子初となる銅メダルを獲得した。

上地結衣とワイリーがダブルスで大会3連覇 [ウィンブルドン・車いすの部]

 上地は女子ダブルスでも、二条実穂(シグマクシス)とのペアで3位決定戦に臨んだが、ルーシー・シューカー/ジョーダン・ワイリー(イギリス)に3-6 6-0 1-6で敗れた。

 男子シングルスでは、2008年北京、2012年ロンドンに続くオリンピック3連覇を目指す国枝慎吾(ユニクロ)と三木拓也(トヨタ自動車)が準々決勝に進出した。国枝は第2シードのヨアキム・ジェラール(ベルギー)に3-6 3-6で、三木は第1シードのステファン・ウッデ(フランス)に4-6 2-6で敗れ、ともにメダルのかかる4強入りは果たせなかった。

 しかし男子ダブルスでは日本ペア同士の3位決定戦が実現し、国枝/斎田悟司(シグマクシス)が三木/眞田卓(フリー)を6-3 6-4で破り、銅メダルを獲得した。

 国枝と斎田のペアは4度目のオリンピック挑戦で、2004年アテネで金メダル、2008年北京で銅メダル、2012年ロンドンは3回戦敗退、2016年リオで2度目の銅メダル獲得という結果になった。

     ◇   ◇   ◇

女子シングルスで3位となった上地結衣コメント
「会場や日本で応援してくれている人たちのことを思い出してシングルスでは銅メダルを獲得することができたと思います。 今まで応援してくださった方々に感謝の気持ちを伝えたいです 」

--------------------

【男子シングルス】※[ ] 数字はシード順位

準々決勝
○Stephane HOUDET(FRA)[1] 6-4 6-2 ●三木拓也(日本)[10]

○Joachim GERARD(BEL)[2] 6-3 6-3 ●国枝慎吾(日本)[6]

------------

3回戦
○三木拓也(日本)[10] 4-6 7-5 6-4 ●Maikel SCHEFFERS(NED)[8]

○Stefan OLSSON(SWE)[7] 6-2 7-6(5) ●眞田卓(日本)[9]

○国枝慎吾(日本)[6] 6-1 6-4 ●Shunjiang DONG(CHN)

------------

2回戦
○三木拓也(日本)[10] 7-6(1) 7-5 ●Evans MARIPA(RSA)

○Adam KELLERMAN(AUS)7-5 6-1 ●斎田悟司(日本)

○眞田卓(日本)[9] 6-0 6-1 ●Kamil FABISIAK(POL)

○国枝慎吾(日本)[6] 6-2 6-1 ●Daniel RODRIGUES(BRA)

------------

1回戦
○斎田悟司(日本)6-1 6-2 ●Adam BERDICHEVSKY(ISR)

--------------------

【男子クアードシングルス】

2回戦
○David WAGNER(USA)[2] 6-2 6-2 ●諸石光照(日本)

------------

1回戦
○Lucas SITHOLE(RSA)[3] 6-1 6-2 ●川野将太(日本)

○諸石光照(日本)6-1 6-0 ●Rodrigo OLIVEIRA(BRA)

--------------------

【女子シングルス】

3位決定戦
○上地結衣(日本)[2] 6-3 6-3 ●Diede DE GROOT(NED)[6]

------------

準決勝
○Aniek VAN KOOT(NED)[4] 6-3 4-6 7-5 ●上地結衣(日本)[2]

------------

準々決勝
○上地結衣(日本)[2] 6-2 6-0 ●Marjolein BUIS(NED)[5]

------------

2回戦
○上地結衣(日本)[2] 6-1 6-1 ●Macarena CABRILLANA(CHI)

------------

1回戦
○Diede DE GROOT(NED)[6] 6-1 6-3 ●堂森佳南子(日本)

○Kgothatso MONTJANE(RSA)[8] 6-2 6-1●二條実穂(日本)

○上地結衣(日本)[2] 6-0 6-0 ●Rejane CANDIDA(BRA)

--------------------

【男子ダブルス】

3位決定戦
○国枝慎吾/斎田悟司(日本)[6] 6-3 6-4 ●三木拓也/眞田卓(日本)[4]

------------

準決勝
○Stephane HOUDET/Nicolas PEIFER(FRA)[1] 6-2 7-5 ●三木拓也/眞田卓(日本)[4]

○Alfie HEWETT/Gordon REID(GBR)[2] 6-2 6-4 ●国枝慎吾/斎田悟司(日本)[6]

------------

準々決勝
○三木拓也/眞田卓(日本)6-1 3-6 6-4 ●Tom EGBERINK/Maikel SCHEFFERS(NED)[5]

○国枝慎吾/斎田悟司(日本)[6] 1-6 6-3 7-6(5) ●Frederic CATTANEO/Michael JEREMIASZ(FRA)[3]

------------

2回戦
○三木拓也/眞田卓(日本)[4] 6-2 6-2 ●Kamil FABISIAK/Tadeusz KRUSZELNICKI(POL)

○国枝慎吾/斎田悟司(日本)[6] 6-2 6-0 ●Nico LANGMANN/Martin LEGNER(AUT)

--------------------

【男子クアードダブルス】

2回戦
○Dylan ALCOTT/Heath DAVIDSON(AUS)6-1 6-4 ●川野将太/諸石光照(日本)

--------------------

【女子ダブルス】

3位決定戦
○Lucy SHUKER/Jordanne WHILEY(GBR)[3] 6-3 0-6 6-1 ●上地結衣/二条実穂(日本)[4]

------------

準決勝
○Marjolein BUIS/Diede DE GROOT(NED)[2] 6-4 5-7 7-5 ●上地結衣/二条実穂(日本)[4]

------------

準々決勝
○上地結衣/二条実穂(日本)6-3 6-0 ●Hui Min HUANG/Zhenzhen ZHU(CHN)[4]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo: RIO DE JANEIRO, BRAZIL - SEPTEMBER 12: Yui Kamiji of Japan during the women's wheelchair tennis singles quarterfinal against Marjolein Buis of Netherlands at the Rio de Janeiro Paralympics on September 12, 2016 in Rio de Janeiro, Brazil. (Photo by Lucas Uebel/Getty Images)

最終更新:9/16(金) 11:02

THE TENNIS DAILY

なぜ今? 首相主導の働き方改革