ここから本文です

住友金属鉱山、フィリピン・タガニート株追加取得

日刊産業新聞 9/16(金) 12:21配信

 住友金属鉱山は15日、フィリピンのニッケル製錬子会社タガニートHPALニッケル(THPAL)の株式を追加取得すると発表した。事業パートナーで比ニッケル最大手のニッケル・アジア・コーポレーション(NAC)から、THPALの株式12・5%を約4200万ドル(約43億円)で引き受ける。住友鉱の出資比率は75%に高まる。2016年内の手続き完了を予定する。

最終更新:9/16(金) 12:21

日刊産業新聞