ここから本文です

ウクライナがメンバー変更、開幕試合にスタコウスキーが出場 [デビスカップ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 9/16(金) 11:42配信

本日から開幕する男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ・ワールドグループ・プレーオフ「日本対ウクライナ」(9月16~18日/大阪・靭テニスセンター)。

日本はシングルスにダニエル太郎、西岡を起用、ダブルスは錦織/杉田 [デ杯日本対ウクライナ]

第1試合は、ダニエル太郎とアルテム・スミルノフのカードだったが、ウクライナはスミルノフの体調不良によって、セルゲイ・スタコウスキーが出場することになった。

     ◇   ◇   ◇

ワールドグループ・プレーオフ 日本 vs ウクライナ

9月16日(金)

第1試合 ダニエル太郎(エイブル/単88位)vs セルゲイ・スタコウスキー(単105位)

第2試合 西岡良仁(ヨネックス/単96位)vs イリヤ・マーチェンコ(単50位)

------------

9月17日(土)

第3試合 錦織圭(日清食品/複818位T)/杉田祐一(三菱電機/複640位)vs ダニロ・カレニチェンコ(複419位)/セルゲイ・スタコウスキー(複344位)

------------

9月18日(日)

第4試合 ダニエル太郎(エイブル/単88位)vs イリヤ・マーチェンコ(単50位)

第5試合 西岡良仁(ヨネックス/単96位)vs セルゲイ・スタコウスキー(単105位)

※世界ランキングは9月12日付

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:9/16(金) 18:03

THE TENNIS DAILY

なぜ今? 首相主導の働き方改革