ここから本文です

穂積/加藤組、ストレート負けで決勝進出ならず<女子テニス>

tennis365.net 9/16(金) 20:10配信

橋本総業ジャパンウィメンズオープン2016

女子テニスツアーの橋本総業ジャパンウィメンズオープン2016(日本/東京、ハード、WTAインターナショナル)は16日、ダブルス準決勝が行われ、穂積絵莉(日本)/ 加藤未唯(日本)組はJ・ロー(英国)/ A・スミス(イギリス)組に1-6, 2-6のストレートで敗れ、決勝進出とはならなかった。

この試合、第1セットを落とした穂積/ 加藤組は、第2セットでサービスキープを続ける中、第3ゲームの1ポイント目を先取した時点で雨により一時中断。

しかし、再開後も流れを変えることが出来ず、1時間8分で敗れた。

今大会、穂積/ 加藤組は1回戦で第2シードのK・ボンダレンコ(ウクライナ)/ C・チュアン(台湾)組、準々決勝でD・ハンチュコバ(スロバキア)/ A・リスケ(アメリカ)組を下しての勝ち上がりだった。

また、先日行われた全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では、シード選手らを下し3回戦進出を果たしていた。

同日の試合では第1シードを下した青山修子(日本)/ 二宮真琴(日本)組がA・クルニッツ(セルビア)/ K・シニアコバ(チェコ共和国)組を破って決勝進出を決めている。

tennis365.net

最終更新:9/16(金) 20:10

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。