ここから本文です

経産省、下請取引の適正化目指す

日刊産業新聞 9月16日(金)12時28分配信

 経済産業省は15日、下請取引適正化を目指す「未来志向型の取引慣行に向けて」とする新計画を発表した。世耕弘成・経済産業大臣は同日、日本経済団体連合会、日本自動車工業会に協力を要請、自工会に適正取引の自主行動計画の策定要請した。世耕プランとして実行し、幅広い下請構造を持つ業界のサプライチェーン全体で取引適正化、付加価値向上を実現。競争力強化と中小企業を含めた賃上げ原資を創出し、好循環を末端まで広げる。

最終更新:9月16日(金)12時28分

日刊産業新聞