ここから本文です

【悩み】ブラックとジェットブラック、どっち買うべきか…

ギズモード・ジャパン 9/16(金) 15:25配信

iPhone 7/7 Plusでは新色、2種類のブラックが登場しました。ブラックとジェットブラック。

本日の発売日を前に、ジェットブラックは予約分だけで7/7 Plus両サイズとも完売。現在、アップルストアでは少なくとも2週間から1カ月以上待たなければ購入できない、レアモデルとなりました。一方のブラックも、現在では1~3週間ほどの予約待ち状態です。

予約してからもけっこう待つ必要があるわけですが、問題はどっちを予約するか。ギズモード編集部は、iPhone 7のブラック/ジェットブラックを入手したのでじっくり眺めて考えてみます。

やんちゃなジェットブラック

こちらがジェットブラック。材質自体は他のカラーと同じアルミですが、プラスチックのように反射する高光沢な表面です。まさにオールブラック。このピカピカ感はちょっとやんちゃな感じもします。

Appleが公開したiPhone 7のデザイン動画:https://youtu.be/sbios0u2Px8

さわり心地も、iPhone 6などがスベスベだとしたら、「しっとりしたツルツル」って感じ。ディスプレイのガラスと同じような手触りです。

「しっとり」の名のとおり、しっかり手にフィットして持てるので、滑って落ちそうになる感じは他のカラーに比べると少ないです。ただ、指紋はすぐ付きますが…。あんまり気にしないっ。

大人のブラック(通称:マットブラック)

こちらはブラック。ジェットブラックに対して、通称マットブラックとも呼ばれています。

iPhone 6sなどのスペースグレイのバイカラーに比べて、背面のカラーが表のブラックと離れすぎず、落ち着いたトーンでまとまっています。

手触りはアルミ特有の「スベスベ」です。もちろん指紋もつきません。

iPhone 7は女性でも手に収まるので問題ないのですが、7 Plusのサイズだとこのスベスベはちょっと危険かもしれません。以前、私はケースをつけずにiPhone 6 Plusを使っていたのですが、すべって2回落とし、ディスプレイが全損しました…。

うーん、このシックな感じは大人です。光の当たり方によってはややグレーっぽく見えることも。

2つのモデルのアンテナ線はそれぞれこんな感じです。位置が下のほうへ移動したことも相まって、あまり目立ちません。

ちなみに編集部の人気投票では、ブラック(マットブラック)が人気。ただ、「iPhone 7といえば!」なモデルは、やっぱりジェットブラックで…迷うなあ。

source: Apple

(斎藤真琴)

最終更新:9/16(金) 15:25

ギズモード・ジャパン

なぜ今? 首相主導の働き方改革