ここから本文です

アグエロがいなくてもマンCはプレミア最強? ペップと同じパスサッカー実践するハウが絶賛

theWORLD(ザ・ワールド) 9/16(金) 21:50配信

崩しの質が他クラブとは違う

リーグ戦でも開幕4連勝を達成し、チャンピオンズリーグでもボルシアMGを4-0で撃破。マンチェスター・シティは驚くほど快調なスタートを切っている。ボルシアMG戦ではエースのセルヒオ・アグエロがハットトリックを達成しており、エースも絶好調だ。

ボーンマスを率いるエディ・ハウも現在のマンCが強すぎると感じているようで、ボルシアMG戦でもアグエロが不要なほど質の高いサッカーをしていたとジョゼップ・グアルディオラのサッカーを絶賛している。英『Daily Mirror』が伝えた。

「チャンピオンズリーグでの彼らのパフォーマンスはアグエロに頼ったものではなかった。彼らは全てにおいてクオリティが高いね。個人的な意見では彼らはグアルディオラというトップレベルの指揮官を抱えている。とても良いスタートを切ったね」

ハウも細かくパスを繋ぐスタイルで戦っており、グアルディオラの戦い方は大いに参考になることだろう。今のマンCはアグエロの得点力に頼るだけではなく、チーム全体で崩す能力を有している。プレミアリーグのライバルクラブと比較しても質の違うサッカーを展開していると言えそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:9/16(金) 21:50

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革