ここから本文です

「不登校ゼロ」記録映画上映 29日、市立総合福祉会館

カナロコ by 神奈川新聞 9月16日(金)18時46分配信

 大阪市にある「不登校ゼロ」の公立小学校に密着したドキュメンタリー映画「みんなの学校」の上映会が29日、横須賀市本町の市立総合福祉会館で開かれる。障害児向けの子育て情報ウェブサイト「sukasuka-ippo(すかすかいっぽ)」運営メンバーの主催。

 舞台は、大阪市立大空小学校。「すべての子どもに居場所を」を掲げ、発達障害や、自分の気持ちをうまくコントロールできない子たちがみんな同じ教室で学ぶ同校の取り組みを紹介している。

 主催者は、「『障害のある子どもは支援級に入るのが当たり前』という考えを、少し違う目線で見るきっかけになれば」と来場を呼び掛けている。

 入場無料。午前10時20分から。すかすかいっぽのウェブサイトから申し込む。問い合わせは、代表の五本木愛さん電話080(5484)8186。

最終更新:9月16日(金)18時46分

カナロコ by 神奈川新聞