ここから本文です

ダンスコンテスト出場チーム募集 逗子

カナロコ by 神奈川新聞 9月16日(金)19時47分配信

 逗子文化プラザホール(逗子市逗子)の開館10周年を記念するダンス「なぎさのたいよう~逗子まちDancing~」のアレンジを競うコンテストが10月8日に開かれる。出場チームを募集している。

 コンテストは、街中をさまざまなアート作品が飾る「逗子アートフェスティバル2016」との連携企画で、フェスティバルのオープニングを飾るイベント。

 同市在住・在学・在勤のほか、逗子が好きな2~15人のチームが対象。小学生以下と、中学生以上の2クラスに分かれ、ダンス前半を決められた振り付けで踊り、後半はオリジナルのアレンジを披露する。優勝チームには商品券3万円分が贈られる。

 参加無料。申込書と、チームのダンス映像を収めたDVDを郵送か、ホールへ持参して申し込む。9月22日必着。問い合わせは、同ホール電話046(870)6622。

最終更新:9月16日(金)19時47分

カナロコ by 神奈川新聞

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。