ここから本文です

三浦翔平、ユージと久々再会 『ごくせん』共演コンビに「懐かしい~」

クランクイン! 9月16日(金)11時55分配信

 月9ドラマ『好きな人がいること』に出演中の俳優・三浦翔平が15日、自身のインスタグラムに、タレントのユージとのツーショットをアップした。三浦は「ユージと数年ぶりに再会」とコメント。2人は2008年に日本テレビ系で放送されたドラマ『ごくせん』第3シリーズで共演している。

【関連】「三浦翔平」フォトギャラリー


 三浦はハッシュタグに「#calee」「#ユージ」「#ごくせん」と付しており、二人はどうやらストリート系ファッションブランド「CALEE」の撮影を行った模様。三浦が秋らしいチェックのシャツにキャップと眼鏡をかけ、ユージはTシャツに黒のハットをかぶり、二人は肩を抱いて親指を立てポーズをそろえている。

 珍しいツーショットにファンからは「ごくせん懐かしい」「2人とも大人になったなあ」「なかなか見れないツーショット」などドラマを懐かしむ声が多くあがった。

 『ごくせん』は、森本梢子の同名漫画のドラマ化。任侠集団・大江戸一家で育った熱血高校教師・山口久美子(仲間由紀恵)が不良ぞろいの3年D組が引き起こすトラブルを悩みながら解決していく姿を描いた。連続ドラマとしては3シリーズが放送、2009年には映画化された。

最終更新:9月16日(金)11時55分

クランクイン!