ここから本文です

ぼくのりりっくのぼうよみ、新世代の声を発信するNHK Eテレ討論番組の番組テーマ曲に

RO69(アールオーロック) 9月16日(金)18時0分配信

ぼくのりりっくのぼうよみの1st EP『ディストピア』収録曲“Newspeak”が、NHK Eテレ『新世代が解く!ニッポンのジレンマ』の番組テーマ曲に決定した。

この番組は、2012年元日の初回放送からニュータイプの討論番組として若い世代を中心に反響を呼び、2013年4月からは、毎月後半土曜の深夜24時放送の定期番組として放送中。新しい資本主義のかたちや、この国の民主主義のありかたなどについて、身近なニュースを話題にしつつ新世代の声を発信する場として認知されている。

番組テーマ曲となった“Newspeak”は、ジョージ・オーウェル“1984年”の中に登場する架空の言語「ニュースピーク(過度に統制された言語)」を題材としており、そのサビで歌われる《So many words》というキーワードと番組の世界観が繋がり、今回テーマ曲に起用されることとなった。

次回放送2016年9月18日(日)0:00~ (17日深夜)より、“Newspeak”がオープニング及びエンディングにて楽曲が使用される。

今回の起用に関して、ぼくのりりっくのぼうよみよりコメントが寄せられている。

----------------------------
「新世代が解く!ニッポンのジレンマ」は昔から観ていた番組だったので、そのテーマ曲に選んで頂けてとても光栄です!

普段はあまり考えないことや、ついつい目を逸らしてしまうようなテーマを識者の方々が深く掘り下げる番組で、自分の視野を広げてくれる良い機会になりました。

もしぼくの楽曲が起用されたことで、まだこの番組を見たことがなかった方が視聴してくださるきっかけになれば、これほど嬉しいことはありません。

「Newspeak」でニッポンのジレンマに華を添えることが出来ることを願います。
----------------------------

番組情報は以下の通り。

●番組情報
NHK Eテレ『新世代が解く!ニッポンのジレンマ』
次回放送:2016年9月18日(日)0:00~(17日深夜)
[出演者] MC:古市憲寿(社会学者) / 二宮直輝(NHKアナウンサー)
[番組HP] http://www4.nhk.or.jp/jirenma/
[Facebook] https://www.facebook.com/nhkdilemma/

RO69(アールオーロック)

最終更新:9月16日(金)18時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。