ここから本文です

バルサ新加入のユムティティ、CL制覇なら「メッシのように金髪に」

SOCCER KING 9/16(金) 20:39配信

 大黒柱のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに続き、相棒のブラジル代表FWネイマールも髪の毛を金色に染めるなど、チームの看板選手が相次ぎ金髪になったバルセロナ。“MSNトリオ”で両選手のパートナーを務めるウルグアイ代表FWルイス・スアレスにはイメチェンの意思は無いと見られているものの、別のチームメイトが将来的な“金髪トリオ”結成に意欲を見せた。

 そのチームメイトとは、この夏の移籍市場でリヨンから加入したフランス代表DFサミュエル・ユムティティだ。スペインのラジオ局『Cadena SER』のインタビューで、今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に優勝したら、黒髪から金髪に変更することをサプライズで公約した。

「もしバルセロナがCLを制覇したら、メッシのように金髪に染めることにしよう。長いシーズンを終えた時、チームは多くのタイトルを勝ち取り、サポーターは歓喜に沸き、自分は髪の毛を染めていることを願っているよ」

 また、「僕は小さい頃からバルセロナのファンだ。入団が決まった時は感情が爆発したよ」と振り返ったユムティティは、適合能力の高さを評価するルイス・エンリケ監督からの称賛を喜ぶと同時にチームメイトのサポートに感謝を示した。

「監督から賛辞を貰えるのは本当に嬉しいことだ。チームメイトのお陰で新しい環境に上手く適合することができた。世界最高の選手であるメッシは、練習でも異次元のプレーを連発する。彼やネイマール、ルイス・スアレスと一緒に練習できるのは特別なプラスアルファとなり、それが試合にも出ている。また、(ジェラール・)ピケからは、高い位置からのプレッシング、試合を通じた集中力の保ち方など、チームが要求するあらゆることを学んでいる。それは(ハビエル・)マスチェラーノについても同じだ。彼はリーダーでありお手本だよ」

 センターバックと左サイドバックの両ポジションで高いレベルのプレーができる左利きのフランス人選手ということで、2007年夏から6シーズン在籍したエリック・アビダル氏と比較されることも多いユムティティ。フランス代表の先輩とは個性は異なるものの、同じようにバルセロナで成功を収めたいとの意欲を見せた。

「僕達は異なる選手だ。とはいえ、彼のようにこのクラブで多くのタイトルを獲得し、素晴らしいキャリアが築けることを期待している」

SOCCER KING

最終更新:9/16(金) 20:39

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報