ここから本文です

伊メディア、「歴史的な愚か者」インテルに容赦なく…失点招いた長友にも厳しい評価

ゲキサカ 9月16日(金)14時13分配信

[9.15 ELグループリーグ第2戦 インテル0-2ハポエル・ベア・シェバ]

 インテル(イタリア)は15日に行ったヨーロッパリーグ(EL)初戦のハポエル・ベア・シェバ(イスラエル)戦を0-2で落とした。本拠地サン・シーロでの完敗。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は「歴史的な愚か者」「初出場のイスラエルのクラブに驚きの勝利を与える悲惨なスタートになった」と厳しく論じている。

 DF長友佑都は左SBでフル出場した。しかし1点ビハインドの後半24分のファウルによって、ゴール正面のFKを与えてしまう。これをMFマオール・ブザグロに直接決められ、敗戦を決定づけられた。

 試合を採点した伊メディアも厳しい評価をしている。『fcinternews.it』は長友に「5.5」を付けて「追加点になるファウルを与えるまでは、はつらつとプレーしていた」と評価したが、『FCINTER1908.it』はMFフェリペ・メロとともにチーム最低点タイの「4」を付けている。

最終更新:9月16日(金)14時13分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合