ここから本文です

6部でも「自分磨き」…熊本の20歳、大津高出身MFが独6部完全移籍を決断

ゲキサカ 9/16(金) 18:15配信

 ロアッソ熊本は16日、MF坂元大希がドイツ6部のFCドルンドルフに完全移籍すると発表した。

 同選手は大津高出身で、14年高校総体での準優勝に大きく貢献。卒業後に熊本に入団。しかし入団して2年間でリーグ戦の出場はなく、天皇杯に1試合出場したのみだった。

 クラブを通じ「このたび、ドイツのクラブでプレーすることになりました。自分を磨き、選手としてもっと成長できるよう頑張りたいと思います」と意気込みを語っている。

最終更新:9/16(金) 18:15

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革