ここから本文です

口に含んだ水を審判団に吹きつける…讃岐がサポーター1名を処分

ゲキサカ 9月16日(金)20時40分配信

 カマタマーレ讃岐は16日、サポーター1名によるJリーグ統一禁止事項違反があったと発表した。対象者は讃岐サポーターで、11日に行ったツエーゲン金沢戦において、前半終了後に控室に戻る審判団に口に含んだ水を吹きつける行為に及んだのだという。

 クラブは試合後に本人に事情聴取。11月20日までのホームゲーム(5試合分に相当)と、その間のアウェーゲームの入場禁止処分を科した。

最終更新:9月16日(金)20時40分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。