ここから本文です

口に含んだ水を審判団に吹きつける…讃岐がサポーター1名を処分

ゲキサカ 9/16(金) 20:40配信

 カマタマーレ讃岐は16日、サポーター1名によるJリーグ統一禁止事項違反があったと発表した。対象者は讃岐サポーターで、11日に行ったツエーゲン金沢戦において、前半終了後に控室に戻る審判団に口に含んだ水を吹きつける行為に及んだのだという。

 クラブは試合後に本人に事情聴取。11月20日までのホームゲーム(5試合分に相当)と、その間のアウェーゲームの入場禁止処分を科した。

最終更新:9/16(金) 20:40

ゲキサカ