ここから本文です

ポグバには相方が重要…クラブOBがマンUでポグバが輝く条件を説く

ゲキサカ 9/16(金) 22:55配信

 元イングランド代表でクラブOBのポール・スコールズ氏が、マンチェスター・ユナイテッドに復帰したMFポール・ポグバが活躍するには、相方にゲームコントロールの出来る選手が必要だと説いている。

 ポグバは今夏、史上最高額の移籍金でユベントスから4年ぶりにマンUに復帰。ただ結果を数字で表しにくいポジションではあるが、その金額に見合うスタートを切ったかというと、疑問を呈す声も少なくない。スコールズ氏も『BTスポーツ』に対し、次のような意見を語っている。

「ポグバはコントロールすることができていない。ジョゼ・モウリーニョ監督は、彼と相性の良い選手を見つける必要がある。彼はユベントスというすぐれたチームから移籍したということを思い出す必要がある。アンドレア・ピルロ、クラウディオ・マルキージオといった選手は、試合をコントロールする力をもっていた。だからこそ、ポグバは自由に動くことができたわけだ」

 そしてスコールズ氏はその相方にはMFマイケル・キャリックがふさわしいいとの持論を語る。それでも上手く行かない場合は、マンUは次の移籍市場ではポグバの相方探しから進めなければならないとも指摘している。

「マイケル・キャリックがポグバと相性が良いと私は思っている。ポグバの隣には、試合をコントロールする力のある選手が必要だ。マイケルならその役割にふさわしい。マンUは、移籍市場でそういう選手を探す必要がある。マイケルでも十分役割は果たせるだろうが、それでも試合をコントロールできる中盤の選手は必要不可欠だよ」

「これまで私は、ポグバに苦言を呈してきた。そして今日(15日のELフェイエノールト戦)もだ。彼の最高のパフォーマンスではなかった。まだ始まったばかりだし、これから良くなるのかもしれない。だが依然として彼がどこでプレーしているのか私にはわからない。少しばかりポジションを放棄しすぎているようにも見える」

「おそらく、彼は多くのことをやろうとしすぎている。3、4人の選手を相手にするとかね。シンプルにやるべきだ。これがリオネル・メッシだったら5人の選手を抜いていくこともできるかもしれないが、そうではないんだ。マンUはポグバの正しい扱い方を知る必要がある。そうすれば、彼に敵う相手などいないんだから」

最終更新:9/17(土) 5:57

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています