ここから本文です

古川さん、無事でいて/カナダで不明 青森の同級生ら願う

Web東奥 9月16日(金)11時34分配信

 カナダ・バンクーバーの語学学校に通い現地で行方不明になっている青森県出身の古川夏好(なつみ)さん(30)は、平川市の小中学校、弘前市の高校に通っていた。当時を知る人たちからは「無事でいて」と願う声が聞かれた。
 複数の関係者によると、古川さんは子どもの頃、青森市から平賀町(現・平川市)に引っ越し、小国小、小国中学校(いずれも廃校)を卒業。弘前高校に進んだ。
 小国中時代の古川さんを知る津軽地域の男性教諭によると、古川さんは3年間、バドミントンの部活動に打ち込み、勉強も熱心で成績優秀だった。同教諭は「なっちゃんは努力家で将来は翻訳関係の職に就きたいと話していた。何とか無事でいてくれれば」と祈るような表情を見せた。
 高校の同級生で仲が良かったという青森市の女性(30)は「まさかという感じですごくショック。無事に帰って来てほしい」と願った。小国小学校の学区だった平川市切明の80代女性も「とても元気でかわいい子どもだったことを覚えている。事件に巻き込まれていなければいいのだが…」と語った。

東奥日報社

最終更新:9月16日(金)11時34分

Web東奥