ここから本文です

ドイツ銀株が下落、米司法省が140億ドル要求-RMBS問題で

Bloomberg 9月16日(金)7時57分配信

16日のフランクフルト市場でドイツ銀行の株価が下落。住宅ローン担保証券(RMBS)販売をめぐる調査を決着させるために140億ドル(約1兆4300億円)を支払うことを米司法省に求められた。ドイツ銀は減額を求める方針を明らかにした。

ドイツ銀は16日早くに「伝えられる数字に近い支払額で問題を決着させる考えはない。交渉はまだ始まったばかりだ。他の主要行は著しく低い額で決着しており、それに近い結果になると考えている」とのコメントを出した。

未決着の司法調査や訴訟が増資や資産売却の必要性についての観測を呼び、ドイツ銀の株価は低迷している。ウォーバーグ・リサーチのアナリスト、アンドレアス・プレジエ氏は「米司法省が出した数字を見ると株価に大きなマイナスだが、結果的にどこで落ち着くかは分からない」と話した。

ドイツ銀株は一時8.2%安となり。フランクフルト時間午前9時32分(日本時間午後4時32分)現在は6.8%安。RMBS問題で調査を受けている他の欧州銀、UBSグループ、クレディ・スイス・グループ、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)、HSBCホールディングス、バークレイズの株価も下落した。

表面利率6%のその他ティア1債(AT1債)も額面1ユーロに対し0.06ユーロ下げ0.77ユーロ。

原題:Deutsche Bank Drops on $14 Billion DOJ Claim Lender Rebuffs (1)(抜粋)

Jan-Henrik Foerster, Dakin Campbell, Tom Schoenberg

最終更新:9月16日(金)18時3分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]