ここから本文です

米ペイパルの「ブレインツリー」介し欧州で中国銀聯カード利用可能に

Bloomberg 9月16日(金)12時21分配信

米オンライン決済サービス会社ペイパル・ホールディングスは15日、中国銀聯との提携強化を発表した。世界的な事業展開を推し進める。

ペイパルの発表資料によれば、同社のモバイル取引向けプラットホーム「ブレインツリー」を介して、欧州の事業者が中国銀聯のクレジットカードとデビットカードでの支払いを受け入れることができるようになる。

ペイパルによると、中国人買い物客は今年、越境取引で1180億ドル(約12兆円)を支出する見込み。昨年から31.4%増となる。

原題:PayPal Reaches Deeper Into China With UnionPay Partnership(抜粋)

Spencer Soper

最終更新:9月16日(金)12時21分

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]