ここから本文です

クロップ、チェルシーを下したチームの戦いぶりに満足「地獄のようなフットボールをした」

GOAL 9月17日(土)8時12分配信

リヴァプールは16日、プレミアリーグ第5節でチェルシーと対戦し、2-1で勝利している。チームを率いるユルゲン・クロップ監督が称賛している。イギリス『スカイスポーツ』が報じた。

リヴァプールは前半に挙げた2点のリードで試合を優位に進め、辛くも勝利をつかみ取っている。クロップはチームの戦いぶりに満足した。

「チェルシーは強く、スペースを与えてくれない。だが、序盤の我々は素晴らしく、我々は地獄のようにプレーできていたね。見てて面白かったし、素晴らしかった。後半に入り、パワーがなくなって難しくなったが、試合を上手くコントロールして、彼らに多くのチャンスを与えなかったね」

また、決勝点を挙げたキャプテンのMFジョーダン・ヘンダーソンを称賛し「若いが、彼には大きな責任がある。シーズン前、彼は6番の位置でプレーするとは思っていなかったかもしれないが、良い選手だし、どこでもプレーできる」と話した。

GOAL

最終更新:9月17日(土)8時13分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]