ここから本文です

ロマン・ポランスキーの新作にエヴァ・グリーンが出演

ぴあ映画生活 9/17(土) 17:35配信

ロマン・ポランスキーの次回作に、エヴァ・グリーンが出演することがわかった。ポランスキーの妻エマニュエル・セニエも出演する。

その他の情報

心理スリラーで、タイトルは『Based on a True Story』。ある女性ライター(セニエ)に執着をもつ女性(グリーン)が現れ、危険な状態へと追い詰められていくという物語らしい。脚本は、ポランスキーとオリヴィエ・アサイヤスが共同執筆する。撮影はパリで11月にスタート予定。

ポランスキーの最近作は、2013年のカンヌ映画祭でお披露目された『毛皮のヴィーナス』。主演はセニエ。アサイヤスの最近作は、今年のカンヌ映画祭で上映された『Personal Shoppers』。グリーンの最近作は、今月末北米公開されるティム・バートン監督作『ミス・ペレグリンズ・ホーム・フォー・ペキュリアー・チルドレン(原題)』。

文:猿渡由紀

最終更新:9/17(土) 17:35

ぴあ映画生活