ここから本文です

「黒夢」商標権ネットで公売 申込期間終了、売却決定日は10月5日

サンケイスポーツ 9月17日(土)7時0分配信

 ロックバンド、黒夢の商標権が東京国税局によってインターネット公売に掛けられていることが16日、分かった。

 申込期間は終了し、23日から26日に最高額を提示した人が落札。売却決定日は10月5日になる。

 国税庁がネット上で公開した「公売情報」によると、出品された商標は文字の「黒夢」(2件)と「KUROYUME」「kuroyume」の計4件で見積価格は3万8000~25万円。いずれも権利者は、ボーカルの清春(47)が設立した会社になっている。

 清春は7月に東京・六本木にバーを開店。今月27日に渋谷でソロライブを行う。

最終更新:9月17日(土)7時0分

サンケイスポーツ