ここから本文です

ドイツはエナドリ大国だった! ジャーマンエナドリ6本を一気飲み!

アスキー 9月17日(土)17時0分配信

アスキー・ジャンク部のエナドリレビュー。今回はゆうこばが買ってきたドイツ産エナドリです。
 最近、パンチの効いた新作が出てこないので、更新頻度が圧倒的に下がっていたエナジードリンクレビュー。そんなとき、先日ドイツで開催されたIFAに出張していた編集部ゆうこばから「お土産でーす!」と大量に手渡されたのだった。
 

 袋の中を見てみると、見たことのないエナドリがずらり。ゆうこば曰く、「ドイツのスーパーマーケットで片っ端から買ってきた」とのこと。成分表も商品名もドイツ語なのでどんなエナドリなのかはさっぱりわからないが、エナドリ番長のスピーディー末岡と、コジマのふたりがテイスティングに挑んだ。
 
 今回レビューするのは6本、そのうち1本はASUSの発表会でプレスに配られたもの。それ以外は「KAIF」、「KOKS」、「BAD DOG」、「RUSSIAN POWER」、「RUSSIAN BEAR」というラインナップだ。どれも初めて見るものばかり。
 
これ飲んでASUSの原稿頑張れよ!
ASUSのエナジードリンク
スピーディー末岡 ASUSの発表会に参加した人全員に配られたらしい。いいなあ。
 
コジマ なるほど、プレスのみなさんはお疲れだろうから、これを飲んで発表会の原稿をすぐに上げろってことですね。
 
スピーディー末岡 それはツライ……。
 
スピーディー末岡 これ、まんまレッドブルだよね?
 
コジマ ですね。レッドブルのパッケージをこれに変えただけなのかな。
 
スピーディー末岡 拍子抜けしたけど、ノベルティーならこんなもんじゃない?
 
ドイツ生まれのエナドリ
「KAIF」
スピーディー末岡 これ、そもそもなんて読むんだろ。カイフ?
 
コジマ あ、公式サイトがありましたよ(こちら)。完全にドイツ生まれのエナドリらしいですね。
 
スピーディー末岡 マジか、ポルシェとかベンツ、BMWと一緒じゃん! ところで、Google翻訳でKAIFと記入したら「KAIFカトリーナ」だって。なんじゃそら。
 
スピーディー末岡 ドイツ産のエナドリということで期待してたんだけど……
 
コジマ レッドブルでしたね。強いて言うならちょっと酸味が強い。
 
スピーディー末岡 やや後味に酸味が残るかなって程度。もっとこう、パンチの効いたエナジー感が欲しかった。
 
初めて見た真っ白のエナドリ!
「KOKS」
スピーディー末岡 なんか、黒いパッケージ多くない? さすがジャーマンメタルの国! 俺、ラムシュタイン(ドイツのメタルバンド)とか好きだし。
 
コジマ よくわからない例えはやめてください。ところで、このKOKSも公式サイトがありまして(こちら)、ドメインが「.de」なので、こちらもドイツ産かと思われます。
 
スピーディー末岡 パッケージに「PURE WHITE ENERGY」って書いてあるのが気になる。
 
スピーディー末岡 うわー、真っ白! カルピスソーダみたい!
 
コジマ これは初めて見ましたね。飲んでみると、予想を裏切らずにヨーグルトっぽい味です。
 
スピーディー末岡 うん、エナジー感は少なめだけど飲みやすいし、エナドリにありがちなケミカル臭もない。これ、日本でも出してくれないかな~。
 
名前とパッケージがインパクト大
「BAD DOG」
スピーディー末岡 商品名どおり、悪そうな犬だなあ。
 
コジマ オフィシャルサイト(こちら)によると、GUNZというフード系メーカーのブランドのひとつのようです。2001年に誕生してます。
 
スピーディー末岡 ドメインが「.cc」ってオーストリアのココス島らしいんだけど、このメーカー自体もオーストリアにあるんだね。
 
スピーディー末岡 レッドブルじゃないですかー!
 
コジマ たしかにこれは……なんの変哲もないレッドブルですね。
 
スピーディー末岡 パッケージはいいのにね。なんかお酒で割って飲みたい。
 
まさかの紫色! ハラショー!
「RUSSIAN POWER」
スピーディー末岡 これは由緒正しいメタルのジャケ写だよ! ダサジャケ! こういうの好き。
 
コジマ 今回のラインナップはパッケージから中身がまったく想像できないものばかりですね。
 
スピーディー末岡 公式サイト(こちら)を見てみると、エナドリだけじゃなく、ビールやウォッカ、リキュールも作ってるみたいね。
 
コジマ 名前のとおり、サイトはロシア語の設定もありますけど、会社の住所はドイツなんですね。あとエナドリは今回のもの以外にも合計で3種類あるようです。
 
スピーディー末岡 まさかの紫色! 飲み心地もそこはかとなくファンタグレープ。
 
コジマ たしかにグレープ味ですが、後味がしっかりとエナドリしてますね。しかも飲みやすい。
 
スピーディー末岡 これ美味しいね。たしかに後味がややケミカルだわ。
 
パッケージがステキ!
「RUSSIAN BEAR」
スピーディー末岡 さて、最後のエナドリですが……、パッケージがこれまたインパクトあるなあ。名前もロシアンベアー。熊のごときパワーが得られるのかな。
 
コジマ 公式サイト(こちら)はドイツ語オンリーのようで、まったく読めません。でも、ドイツ産ってことはわかりました。
 
スピーディー末岡 エナドリのためにドイツ語覚えるか!
 
スピーディー末岡 この強そうなパッケージとは裏腹に、レッドブルすぎる飲み心地。牛も熊も同じか!
 
コジマ でも、なんとなく炭酸弱めで苦みがあるように感じました。なんとなくですが。
 
スピーディー末岡 どれどれ……、ああ、たしかに苦みは強いかも。でも気にしないとわからないレベルだよこれ。
 
ドイツらしいエナドリはどれ!?
お気に入りの1本は?
スピーディー末岡 というわけで、今回のまとめを。お気に入りの一本をそれぞれ挙げよう。ではコジマくんから!
 
コジマ 僕はダントツでコレ! 「RUSSIAN POWER」です! パッケージ、色、飲み心地、すべて気に入りました。ジュースっぽくて飲みやすいのもグッド。エナドリが苦手な人にも勧められます。
 
スピーディー末岡 俺もちょっとソレは気になったよ。特にメタル風なジャケ写が。
 
コジマ そればっかりですね。そんなことより、スピーディーさんのイチオシを教えてください。
 
スピーディー末岡 レッドブルもどきが多い中で、個性が突出していたコレ! 「KOKS」をオススメしたい! アンバサとかスコールみたいなエナドリなんて見たことなかったし、こういうエナドリの方向性もあるんだと、未来を感じたね!
 
コジマ いや、なんで例えがカルピスソーダじゃなくて、アンバサとかスコールなんですか! 今回は見たことないエナドリばっかりで、久々に楽しかったですね。
 
スピーディー末岡 俺、来月タイに行くから、見たことないの買ってくるよ!
 
ふたり それでは、ごちそうさまでした!
 
文● アスキー・ジャンク部リターンズ

最終更新:9月17日(土)17時2分

アスキー