ここから本文です

韓国が大会4勝目へ大きく前進 日本は10位/世界女子アマチーム選手権 3日目

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月17日(土)10時1分配信

◇世界女子アマチュアチーム選手権(第27回エスピリトサントトロフィー)◇3日目(16日)◇マヤコバ・エル・カメレオンGC(6,295yd/パー72)、イベロスター・プラヤ・パライソGC(6,167yd/パー72)(メキシコ)

2年前は日本開催 世界女子アマフォトギャラリー

通算7オーバーの15位タイから3日目をスタートした日本は、畑岡奈紗(ルネサンス高3年)と新垣比菜(沖縄・興南高3年)がそれぞれ「72」、松原由美(大阪学院高3年)は「77」として、チームスコアは通算7オーバーのまま伸ばせなかった。それでも、順位は15位から10位へと浮上した。

団体戦で首位に立つのは、今年の「全米女子オープン」でローアマチュアを獲得したチェ・ヘジンを擁する韓国。個人戦でも通算9アンダーで首位に立つチェが牽引し、チームスコアを通算19アンダーとして2位のスイスに14打差をつけ、大会4勝目へとひた走っている。

今大会、日本は過去4位が最高位。現時点で3位のタイとは8打差がついている。なお、個人戦では、畑岡が通算3オーバー18位、新垣が通算5オーバー26位、松原が通算12オーバー64位としている。

最終更新:9月17日(土)10時1分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)