ここから本文です

成田空港、台北桃園空港と姉妹協定締結

Aviation Wire 9月17日(土)19時16分配信

 成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)は9月16日、台北の台湾桃園国際空港と姉妹空港に関する覚書を締結した。

 成田と桃園を結ぶ路線は、成田の路線別運航便数でトップとなる週140便以上。今後のさらなる観光促進やネットワーク強化に向け、姉妹空港となった。両空港では、空港運営のノウハウや技術について共有し、利便性向上などに活用する。

 成田の姉妹空港は2013年6月締結のデンバー国際空港に続き、桃園は11空港目となる。桃園は成田の翌年1979年2月26日に開港。滑走路は2本で、3800メートルと3660メートルが1本ずつ、ターミナルビルは2つで運用している。

 2015年実績で桃園に就航する航空会社は76社、就航都市は169都市で、発着回数は22万1191回、旅客数は3847万3333人、航空貨物量は202万1865トン。一方、成田に乗り入れる航空会社数は現在の2016年夏ダイヤで90社、就航都市は国内外合計124都市で、2015年度実績は発着回数が23万5190回、旅客数が3794万1435人、航空貨物量は198万1390トンだった。

 姉妹空港と同時に成田市と桃園市が友好都市協定を締結。行政と空港が一体となり、日台間の交流や航空需要拡大に取り組んでいく。

Tadayuki YOSHIKAWA

最終更新:9月17日(土)19時16分

Aviation Wire

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]